社長とは

<vol.3>

 

社長とは権力ではない
責任の所在を示している。

 

~安藤百福の言葉~

 

安藤百福とは、日清食品の創業者です。

カップヌードルの生みの親です。

 

社員がどうの、景気がどうのと言ってみても
結局は、社長(経営者)の舵取りの結果です。

 

間違いなく、社長(経営者)は権限を持っています。


それは、経営における全責任を社長(経営者)が負うからです。

社員は、そこまでの責任は負いません。

 

中小企業では、経営者が持っている個人資産(預貯金、土地建物等不動産など)を会社経営につぎ込みます。

万が一、会社を潰せば、それら全てを失います。

 

厳しいですが、それが現実です。

 

ですから、そこまでのリスクを背負い、かつ社員とその家族の生活をも背負う経営者を、私は心から尊敬します。