中小企業昇進基準策定に助成金

年度末を迎え、助成金の廃止、変更、新設等、動きが激しくなってきました。

 

助成金に関しては、良い面、悪い面があり何でもかんでもおススメするというスタンスではありません(苦笑)

ですが、これは中小企業にとっても活用する余地があるかな…と思いました。

 

○概要

厚生労働省は、社員の昇進に関する基準をつくったり、人材育成に向けた教育訓練制度を導入したりして働きがいのある職場づくりに取り組んだ中小企業などを対象に、2013年度から新たに助成金を支給することを決めた。

 

組織図があるような中小企業で、まだ評価制度、もしくは昇進基準等が無く、タイミング的に「そろそろ、うちも…」と、その必要性を感じている場合は、活用を検討する価値はありそうです。

 

ただ、新設助成金については、その受給要件がなかなか固まらない、追加で要件が付く等々、若干注意が必要です。

 

追って、詳細が発表され次第、またご案内いたします。

 

47NEWS http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030501002203.html